About

「奏宴」とは・・・

 

今や、たくさんの人に愛されるようになった「初音ミク」をはじめとするVOCALOIDの文化。その楽しみ方は多岐に渡り、音楽・イラスト・動画・ノベル・マンガ・ゲーム等、様々です。

「奏宴」は、SEGAのアーケードゲーム「初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone」のプレイヤーによる、様々なボカロに関連するイベントや企画を創造し、そして発信してゆく場です。現在は主にDIVA Arcadeのオンライン大会を中心に活動していますが、これからもっとボカロの魅力を伝えていける活動ができたら良いなと思っています。

 

みなさんは、今生きている世界について考えたことがあるでしょうか。多くの人がスマートフォンやパソコンを持ち、好きな情報を好きな時に引き出すことが簡単な時代になりました。それに伴って、多くの人達とも簡単にコミュニケーションを取ることも可能となりました。それらはとても便利なことであり、私たちの生活を豊かにするものです。しかしながら、逆にその状況は自らが欲しくないとする情報を排除してしまうことにも繋がってしまうことなのではないか?と考えています。ありふれすぎた情報の空間を生きる私たちは、必要な情報・不必要な情報を仕分けすることに慣れすぎたあまり、自らの文化圏の外に位置するものに対し、とても排他的になっていることはないでしょうか。でも、実は今まで興味がなかったから視界から排除してきた、あるいは記憶にとどめなかったものは、私たちの生活をより豊かにする可能性を秘めていたのかも知れないと、私たちは考えています。

 

「初音ミク」には、意外とその問題を解決するだけの要素が詰まっていると思っています。冒頭にもあるとおり、ボカロの楽しみは多岐に渡っています。音楽・イラスト・動画・ノベル・マンガなどなど・・・パッと浮かぶだけでもたくさんの要素があります。そしてボカロを楽しんでいる方々は、それぞれの遊びを「VOCALOID」という統一された記号に意味を見出しているのです。私たちは、その私たちの生活に変革を与えてくれるであろうボカロの文化を多く発信すること。そして、それらを完全な有志たちで運営することで、普段ではできない体験、経験をすることで、より多様な価値観やスキルを身に付けること。それが私たちの目的とすることろになっています。

私たちの企画により、ボカロを通してみなさんのボカロの楽しみ方、サブカルチャーの捉え方、あるいは自分の新たな一面を発見していただけたら…と思っております。みんなで手を取り合って大いに楽しめる「宴」を作っていきましょう!

 

竜崎 果恵

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中